2010年07月15日

名古屋で迷子のペポちゃん

名古屋で迷子になったわんちゃんがいます。

飼主様の気持ちが痛いほど伝わってきます。

早く飼主様とペポちゃんが再会出来る事を願って記事にさせて頂きます

メインブログの『モヒカンレイくんのお散歩日記』にも記載致します。




ここから下は、ペポちゃんのブログからの転載になります。

みなさんもご協力をお願い致します。


___迷子犬『ペポちゃん』特徴______

雑種、雄♂、2002年11月頃生(7〜8才)
失踪時の体重、約12kg      
柴と洋犬の混じった様な『中型犬』
毛足は柴より長い

色:薄茶と白、おでこマダラ模様
  両前足ホワイトソックス風
  背中&耳は薄茶、おなか白
耳半たれ、赤鼻、右目が白内障
舌広がるとかなり大きい
未虚勢(睾丸大きい)
肛門の地肌露出部分大きい&ピンク色
首輪:不明(2度逃げの可能性あり)

__『ペポちゃん』迷子の経緯___

 家族同然に寝食を共にしてきた我が家の愛犬
ペポちゃん がお正月に名古屋で迷子になりました。

とても辛い出来事でした。
 
 お正月からの1ヶ月半とGWの1週間、考えられる、あらゆる
手を尽くしましたが、どうしても見つかりませんでした。

 現在、ペポちゃんは、あらゆる可能性が考えられます。
 車に乗り馴れていた彼は、間違えて車で何処かに運ばれた
可能性もあります。
 遠方で親切な方に保護されている可能性もあります。
勿論、まだ、名古屋近郊で放浪している可能性も高いです。

 名古屋の近郊、遠方を問わず、他府県の方からも、どんな
些細な情報でもお受けします。
 飼い犬、放浪犬を問わず、紛らわしい犬を見かけましたら
取りあえず、写メール1枚&通報の方、よろしくお願い致します。

****『家族の叫び』****

 私は彼と固い約束を交わしています。
「さいごまで、ずっと 一緒に いてあげるからね」と、、
きかんぼうだった彼は、その約束を理解したのか、
いつもおりこうで、私のそばにいてくれました。
7年間のとても幸せな日々をプレゼントしてくれました。

 こんどは、私が、その約束を守ってあげたい。
何とかして彼を見つけだし、お家に帰してあげたい!!

しかし、既に、半年以上が経過してしまいました。

彼は、何も悪い事をしていないんです。

『どうしても彼を助けてあげたい!』

 どうか皆様、お助け下さい。
お力添えの程、何卒宜しくお願い致します。

『彼との絆は、私の魂の一部です。』

更に詳しい情報は下記(ペポちゃん捜索本部)
http://blogs.yahoo.co.jp/brfbc796
にあります。

ニックネーム レイ店長 at 23:44| Comment(2) | 迷子犬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする